なるほど!

旭川 リハビリ特化型デイサービス すたいる6条

 

管理者髙橋です(^^♪

まだ8月だというのに朝晩の空気の冷たさ!秋の気配が・・

 

さて、8月のまだ暑い日のお話です。

半年に一度開催している会議がありまして、そこでいただいた資料の一部です。

今回は個人的に気になっていた内容を生活支援コーディネーターのKさんにお話しいただきました。

ざっくりいうと介護保険サービスだけではなく、近所の方や地域のボランティアの方にお手伝いしていただけるよというもので、橋渡し的な役割として生活支援コーディネーターの方の存在があるようです。

 

実際にはお困りごとを困ったと認識していない方も少なくなかったり、誰に話していいかわからなかったりといったことがあるようで、私どもの事業所でも

そんなお話しを利用者様から聞くこともあります。

そんな時には生活支援コーディネーターの方に連絡をしてみるのもひとつなんですね!!

 

と、今回は真面目なお話しでした~( ^^)