ホッカイロ&ハロウィン

リハビリ特化型デイサービス 

すたいる中央 看護師富田です。

 

秋も一段と深まり、寒さが身にしみる季節となりましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

朝晩は冷え込みますが日中は暖かくなったりと気温に合わせた服装選びが難しい時期でもありますね。

利用者さんも、背中やお腹、脚、足にホッカイロを貼り付けていらしゃる方が増えてきました。ホッカイロは暖かく神経痛がある方など痛みを緩和してくれたりと北海道民には有難い品です。しかし、長時間貼りっぱなしにしたり、薄い下着の上に貼り付けていると低温火傷を起こしやすいのでくれぐれもご注意して使用して頂きたいと思います。

 

低温火傷は皮膚の奥深くでじっくり進行してしまうので、通常の火傷よりも治りにくいです。また、皮下組織が壊れてしまった場合は、手術が必要になったり、感染症にもかかりやすくなってしまうので、普通の火傷よりも重症化する事が多く注意が必要です。

 

こちらは先週のハロウィン仮装の写真です。

男子2人(管理者と柔道整復師)に注目してください!!

こんなノリノリのスタッフが多数在籍のすたいる中央で楽しく一緒に運動していきましょう。

体験連絡お待ちしております♬