ノロウイルス

旭川 リハビリ特化型デイサービス すたいる


スタッフOです。                     今日は大雪で雪はねで忙しい方が多いと思いますが、こんな日はお鍋が食べたくなりますね。11月~2月の冬に流行するノロウイルスはカキなどの二枚貝にため込まれ、加熱不足により人の胃の中で増殖し、人の嘔吐物や排せつ物、唾液や鼻水などから人から人へと感染します。調理する際には85度~90度で90秒以上の加熱が必要で、嘔吐物の対処法としては塩素系の薬剤を薄めてふき取る必要があります。アルコールや石鹸でウイルスが死滅することはありませんが、手のひらの表面の脂質と共に引きはがして洗い流せる効果があります。インフルエンザ対策と同様に入念な手洗いを心がけることが大切です。また明日も雪ですかね~~(#^.^#)




交通事故 スポーツ傷害 肩・腰・膝の痛み 整体は大雪通り整骨院へ